FC2ブログ

歯周病Q&A 13

Q.歯周病はどんな病気ですか?


A.歯周組織(歯の周りの顎の骨、歯の根元をおおうセメント質歯根と
顎の骨の間にあるクッションの役目をする歯根膜、歯肉)が歯周病菌に感染して
少しずつ破壊されていく病気です。

治療をしないと歯を失うことになります。
スポンサーサイト



歯周病

コンビニで見つけて購入した書籍です。


DSC_0392.jpg


「第2章 危険な病原菌・ウイルスから身を守るには?」の中に
「歯周病菌 歯ぐきをむしばむ危険な病原菌」とあります。

歯周病は自覚症状があまりないままに進行する怖い病気です。
かなり進行しないと痛みが出ないので油断してしまうのです。
日々のお手入れが治療に、そしてお薬になると思って下さい。

当院では患者さんと二人三脚で歯周病安定期を目指しております。

知覚過敏Q&A

Q.歯石を取ってもらったら歯がしみますが大丈夫ですか?


A.歯石を自分で取り除くことはかなり困難です。

歯周病予防のためには定期的に歯科医院で除去する必要があります。
歯石を取ると敏感な象牙質が露出して、一過性に知覚過敏の症状が
出現することがあります。
しばらくすると落ちつきます。

電動歯ブラシ 2

電動歯ブラシで歯を磨く時に使用する歯磨き剤は、
研磨剤不使用のタイプにしましょう。

そして、圧を加えないようにして少しずつ位置をずらして磨きます。

知覚過敏 Q&A

Q.歯がしみます。知覚過敏のようですがどのようにしたら良いでしょう?

A.ご自分で出来ることとしては

・冷たい飲み物は少しの間ひかえましょう。
・うがいはぬるま湯でします。
・知覚過敏用の歯磨剤を使いましょう。
・しみるところは軟らか目の歯ブラシで優しく磨きます。

=何よりもまず、歯科を受診してご相談下さい。=

プロフィール

setasundentist

Author:setasundentist
世田谷3丁目歯科(東京都 世田谷区)は、世田谷線上町駅・世田谷駅に近い街の歯医者さん。保険診療でもEdyやクレジットカードOK。アットホームな雰囲気を大切に考え、歯を治すだけでなく、歯を健康に保つ予防歯科に力を入れています.

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク